HPから集客で売上1,000万を目指す
フリーランス インテリアコーディネーター の教室

お金・集客・効率化を学んで、やりたい仕事ができる環境をつくる

自分に合うお客様と出会い、やりたい仕事ができるようになります。

スウェーデンに行ったときに衝撃だったのが、スーパーのレジの人。笑いもしない、どちらかと不愛想。もちろん愛想のいい方もいましたが、日本のレジの人は、丁寧すぎる気がしました。もちろん、笑ってくれた方が気持ちがいいのですが、それでもいいんだ、仕事をしている人もサービスを受けている人も対等な人間なのだと、はっとしました。

日本のインテリアコーディネーターの仕事は、英語で説明すると「インテリアデザイナー」という職業になります。でも、日本のインテリアコーディネーターは、なんとなく下請けの仕事が多いと感じます。会社で働いていたり、下請けで仕事を続けていたりすると、忘れてしまうのですが、実は私達コーディネーターも仕事やお客様を選ぶ権利はあるのです。

自分で仕事をしようとすると、最初にぶつかるのが『集客』、そして『お金』のことです。今現在、私のお客様はホームぺージや何かで見て問い合わせをいただいた方です。どこかの建築会社からの紹介や下請けとして入った仕事ではなく、私に頼もうと来て下さる方なので、とても打ち合わせがスムーズです。

特に有料広告を出さなくても1,000万以上を売り上げることが可能です。安定的に収入があるからと、下請けの仕事ばかりしてしまうと、会社員の方が責任が軽く楽だったということになりかねません。フリーとして活動するには、どの経費がどのぐらいかかるかについて知り収支計画を立て、そしてコーディネートフィーをどう計画するかも大切です。

フリーとして活動していくには、時間の使い方も重要です。私は、今、週に1度フラメンコとテニスに通っています。週1日は、専門学校で教師として働いています。残りの時間でインテリアコーディネーターとして仕事をしつつ、本を書いたり、動画コンテンツをつくったりしています。

自分の時間を大切にしながら、自分のしたい仕事をしていくにはどうすればいいか、フリーのコーディネーターをするには、どのようなことを考えていくといいか、人生設計を考えながら自分に必要な集客方法や事務効率化を学びませんか。

RA-CREA オンラインスクールで 学べること

お金

・自分自身のゴールを見つける
・仕事と個人の支出をつかみ、収益を増やす
・収入源を確保する方法を学び、フィーの設定を考える
・フリーランスをはじめるタイミングを見つける

集客

・直接お客様から受注するための具体的な方法
・自分ブランディングの方法
・HPやSNSの活用した集客の方法

効率化

・仕事の効率を上げる大事なこと
・事務作業の効率化をはかる
・アプリ、ソフトをつかいこなして効率上げる方法